皆様こんにちは、【にーさんのウルトラブログ】にーさんです。
iPhoneアプリ作ったりLINEスタンプ作ったりしています。


「健康に長生きしたければ1日1曲歌いなさい」

面白そうな本を見つけました。
定期的に家で歌ってますよ!
カラオケアプリバンザイ!
月324円で歌い放題です 

カラオケはぜったい健康にいい気がしていた

本文より

なぜ歌うと長生きできるのか?

1.幸せホルモンが分泌して、ストレスから解放される
歌うと、エンドルフィンやドーパミンなどのホルモンが分泌されるそうです。

2. 幸せホルモンが分泌して、免疫力が高まる
歌うと分泌されるホルモンが、体内環境を改善。

3. ナチュラルハイを体験できる
歌うと、大声ハイと音楽ハイを同時に体験できる。

4. ベータ波がアルファ波に変化する
気持ちよく歌っているうちに脳波がベータ波からアルファ波に変化。

5. 人前で歌うと自己治癒力が高まる
人前で歌うことは、心身の自己治癒力を高める表現方法のひとつ。

6. 性腺刺激ホルモンの分泌が活性化する
感情豊かに歌うと、視床下部や脳下垂体が刺激される。

7. 回想体験と歌詞丸暗記で認知症を予防する
丸暗記は脳細胞を刺激して、物忘れ現象を食い止める。

8. 女性特有の病気も改善する
女性の脳の構造は男性より歌うことの効果が得られると考えられている。

9. 腹式発声は体幹筋トレーニングになる
お腹を使って歌うと、体幹筋が鍛えられ、姿勢もよくなる。

10. 腹式発声は有酸素運動になる
腹式発声は呼吸量が増えるため、ちょっとした有酸素運動になる。

11. 家族や仲間と心のつながりができる
歌は、家族や仲間との交流を深める機会を与えてくれる。

(以上、67ページより)

これらが、歌うと長生きできる理由。若い人には関係のないことなども含まれますが、カラオケに行ったときのことを思い出してみれば、納得できる部分も多いのではないでしょうか?(66ページより)

だってさ。
 
歌わないと!!!

ってか、歌うし!


思えば

うちのカラオケは、
かなり自慢できるシステムに成長しています。

自宅で、立派なカラオケができるのです。

ポイントは

カラオケアプリ×Apple TV×いいスピーカー

詳細はまた今度ね!


ではここで一句。

「人の心 歌う幸せ プライスレス」

ありがとうございます。

にーさんのアプリ/LINEスタンプをちら見してみる↓
23_banner_600