にーさんのウルトラブログ

明るく元気にイキイキ働く!

なぞなぞ7000問♪
日本最大級のなぞなぞサイト【なぞQ】の作者です(^O^)
https://nazoq.com

★iOSアプリ/LINEスタンプも作ってます★
https://nazoq.com/apps-stickers.html
 ↑作品一覧

カテゴリ: 旅行

皆様こんにちは、【にーさんのウルトラブログ】にーさんです。
iPhoneアプリ作ったりLINEスタンプ作ったりしています。

近未来なぞなぞサイトなぞQという
日本最大級のなぞなぞも作りました。
全問無料で毎日更新中☆

NazoNazo_NazoQ.com
サイトのぞいてみてね(・∀・)


今日は生まれて初めてディズニーシーに行った日の話しです。
ついでにスリ未遂されておきました!
でぶ女
あ、すいません、画像間違えました!

こっちです。
d024bb21fe5392debf67011840639dae

最初のは最近の人気記事
23_ああ失礼、デブと思ってましたが4トントラックでしたか。
これの参考画像でしたw



初めてのディズニーシー

初めてのディズニーシーは3連休の真ん中ということで、とてもとても混雑しておりました。 
ディズニーランドにいたっては、朝の10時半だというのに当日券の販売を夕方まで停止すると申しておりました。 
Disney Land / Disney Sea
http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/

恐ろしき混み具合。 
母上様、こんにちのニッポンにございます夢の世界は、
現実逃避に忙しい難民でごった返しております。 


さて、『ふぁすとぱす』とはなんですか? 
そんな状態から入園したわたくしは、今日一日を乗り切れるのでしょうか。 
大目にみてください。 

入園前は、 
「ディズニーファンよ。ディズニーランドやらの何がそんなに楽しいんだ?
多分もう5年は来ないだろうな。」 

と思っておりました。 

ディズニーファンの皆さん、申し訳ありません。 

最初のアトラクションは、シンドバッド~でした。
マイナーらしいこの乗り物。 
511_main_visual_name_1

とっっっっっ・・・・・・・・・・ても楽しゅうございました目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート 

ディズニーシーファンが1人増えた瞬間でした。

なんという夢の世界。なんという世界観。 
なんというクオリティ。 
終始笑顔で目をキラキラさせながらきょろきょろしていました!

これはもう遊園地ではありません。 
ディズニーワールドです。 
また明日来ます。

あれよこれよと並んでは乗り、乗っては並び、並びのあいだは語り合い。 

なんという楽しき世界でしょうか。 
移動が終始低反発クッション仕込みの背もたれ付き椅子だったら多分、
悦楽死していたでしょう。 


棒立ちの疲労が、正気を保たせてくれました。 


さて、夕方6時半。 
日も落ち、2時間半待ちを経て噂の『タワー オブ テラー』の出番です。 
20140525075802

あまり覚えておりませんが、ストーリーをうろ覚えでお伝え申し上げます。 
その昔、大富豪ズッコンバッコンとやらがいたそうな。 
 ズッコンバッコンは、南アフリカあたりで、謎の巨根・・・ 
 失礼、巨像を無理矢理、原住民から奪って、 
 自らのレアな発掘物コレクションに加えたそうな・・・。 
 その謎の巨像は『ンガポコチンポコ』といい、これが実は呪われた像で、 
 そのせいでスッコンバッコンは不幸な謎の死を遂げる・・・。
・・・たしかこんな話しでした。 

並びに並びぬいたかいもあり、頂上から一瞬見えた夜景は、それはそれはきれいでした。
いつまでも見ていたかった。しかしかなわない。 
だからこそ美しかったと思える、素晴らしい夜景でした。

ありがとう、ディズニーシー。





ディズニーシー後の飲み語りで小休憩(このあとが面白いからもうちょっと見ていってね)


神域・パーフェクトドリームワンダーワールド(ディズニーシーのこと)をあとにして、
東京駅でご飯を食べて、まだ語り足りないということで新宿の居酒屋へ。 


終電で帰るはずが、話し足りないということでそのままオールへ(なんとタフなことでしょう)。 

そしてカラオケへ。 

さすがに疲れており、気づけばカラオケで2人で寝ておりました。 
起きて、朝7時。 

―ここまでを、タイトルの『夢』といたしましょう。 

―ここからが『現実』を知ることとなった部分でございます。 

山手線でスリにターゲットにされる

帰路に着きます。

新宿から渋谷への山の手線での小旅行。 
そうさ、ほんの10分程度ではないか。 
起きておこう、起きておこう、起きておこう。 
・・・。 

ぐ~~~~~~~~~~~~~~考えてる顔眠い(睡眠) 



するとなんということでしょう。 
夢のなかで、僕のおさいふ君が話しかけてきました。

さいふ「ねぇねぇ、にーさん。 ねぇ!にーさんてば!」 

(なんだうるさいなぁ。ゆっくり寝させてくれよ。) 

さいふ「にーさん! ねぇ!にーさんてばっ!!!」 

おさいふ君はさらに続ける。 
(なんだよう!そんなに体を動かして!ゆっくり寝れないじゃないか!) 



・・・ん?なんで動いてるの? 

意識が戻ってきた。目はまだ閉じている。 

ピク・ピクピクッ!ピククッ! 

おさいふ君がどうやら本当に動いている。 
釣りの時に魚が釣れたウキのようにピクピクと!!!



・・・パッ! 


にーは右を振り向いた。

隣のにいちゃん(推定29歳)も、
まるでダンスの振り付けと同じくらいに僕と同じスピード・タイミングで顔を背けて、
一気に深い眠りに落ちた! 




・・・。 

なんだ、寝るのがとっても早い人だなぁ。 

祝日、朝の山の手線車内。搭乗者は少ない。 
僕の乗る車両には僕とそのにいちゃん、あと3人ほど、遠くにまばらに座っている。 

なぜか僕とそのにいちゃんだけが密着。 
しかも、10席並んで、左右の2席のところには手すりがあるから、 
ガラガラの車両で僕の座る一番左端のすぐ隣(狭いであろう手すりと僕のあいだ)に座るのは、 

よっぽどの寂しがり屋か、、、 



・・・スリだ!!!!! 
suri

スリだスリだスリだよコイツ!!!!! 

間違いない!こいつの左手が僕のおさいふ君とお見合いしてるもん! 
(まだおさいふ君は僕のポケットに入ってるけどね!) 

近い近い近~~~い!!!コイツの手、近ぁぁ~~~い!!! 

コイツ、僕の眠りの深さと、さいふの抜け具合に、打診をかけていたのだ!!! 

コワ~~~~~~~~~~~~~~!!!!! 
これがスリの手口なんだ!
冒険しない、チョコチョコ触って、眠りが深そうな、確実に行けそうなときのみ行く!
やるほうにとってはリスクの低い釣りだなこりゃ!!!



でも、コイツ眠り深~~~い!早深~~~い!!! 

のび太をはるかに凌駕するスピードで寝た後は、 

生涯 起きたことありませんバリに深い眠りについている。 

打つ手なしだ。 

言い訳はカンペキ。 
「寝てて手が当たっただけ。」 

ぐぬぬ~~~~~!!!!!悔しい! 

僕のさいふを盗ろうとしたな! 
夢の世界からの帰りの僕のさいふを~~~!!! 



黙って帰るにーではない(。 ̄x ̄。) 

大きくボソッとつぶやく。 

「警察だなぁ・・・。んー。警察だな。」 

にいちゃんは微動だにしない。 

と、思いきや!

ゆっくり動いた笑笑笑笑笑 


ゆっくり離れていく笑 こいつオモロッ! 

そして足を組んだ! 

僕は熟睡中にそのままノンアクションで目を開けずにスッと足を組む人を初めて見た笑笑笑笑笑 

こんちくしょう! 
すげぇ現実見せてくれやがって!!! 



まぁ、スリ未遂はそのこっけいなリアクションで許してやろうじゃないか! 



この・・・ブタ野郎!!! 


おわりに

未遂に終わって本当に良かった。

スリの手口を垣間見た瞬間でした。
そして、気づいたのですが複数人で動いているパターンもあるでしょう。
僕が座っていた席からちょっと離れていたとこにいた人も、こちらの動向を気にして雰囲気が怪しかったから見張り役とかかもしれません。

皆さんもスリに気をつけて!!!


ではここで一句。

「スリープ時 スリに擦り寄られ スリル得る」

ありがとうございます。

道産子の友人のオススメ、かま栄のパンロールパン食べました!


いらっしゃいまし!にーさんです。

小樽に来ています。
ややこしい名前のオススメフードを食べました!

パンロールパン!
image


パンロールをはさんだパン!

小樽 かま栄!
2014-05-30-12-00-37

ここで危うくパンロール買うところだった!

しかし目的はパンロールパン!!!



隣のこっちや!
2014-05-30-12-04-05


店内!
2014-05-30-12-07-42




で、もっかいパンロールパン!
image

以下解説!

2010-10-07-11-30-48



2010-10-07-11-10-04


参考サイト:http://www.kamaei.co.jp/?p=819



んまい!!!

なんじゃこりゃ〜!
パンふんわり。
パンロールふんわり。

つまり、

パンロールパンふんわり!


ではここで一句。

『パンロール パンロールパン ロールパン』

ありがとうございます。







新千歳空港から味の一平へ車で約10分。

味の一平の特製味噌ラーメンでお腹を満たして、有珠山まで車で約100分。

有珠山ロープウェイ乗り場へ到着。
存在感抜群の昭和新山がお出迎え。
2014-05-29-14-55-51


かっこいい!

ロープウェイで登ってからの昭和新山アゲイン。

2014-05-29-15-07-05


かっこいい!

昭和新山かっこいい!



2014-05-29-15-41-00


有珠山!猛々しい!

恐竜の背中みたい!


2014-05-29-15-26-12


有珠山!岩石ゴロゴロ!

猛々しい!


2014-05-29-15-23-34

階段降りて火口へ近づける。
でもまあ遠いか行けないかで途中で断念。

2014-05-29-15-26-58


遠くから見る火口。
煙が上がってる。

猛々しい!



これから札幌のホテルまで約2時間半。

スポット同士が遠い!
でっかいどう!


今日は札幌のホテルにチェックインして、近くの海鮮が美味しいお店で飲んで食べてバタンキューします!



ではここで一句。

『猛々と 人惹きつける 活火山』

ありがとうございます。













北海道の一食目はレンタカーショップ店員さんのおすすめの「味の一平」へ!

いらっしゃいまし!にーさんです。



ラーメン 油多めだったけどそれほどしつこくなく、ペロリと食べちゃいました。
2014-05-29-12-56-33


2014-05-29-15-03-01


店員さんが全員女性だったのが印象的でした。
image




ではここで一句。

『店名に 一平名乗るが はてどこへ』

ありがとうございます。




UNIQLOのUTmeで作成したTシャツが届きました!


いらっしゃいまし!にーさんです。



僕のアプリ[3秒友達]の宣伝を主目的として作成したオリジナルTシャツが届きましたよ!
アプリ→http://bit.ly/1fGbns9

ὄ7もともとのデザインὄ7
Tシャツ用3秒友達タイトルロゴ




実は今日から北海道旅行!
こりゃあ着て行くしかないでしょう!
というわけで空港でパシャり。
2014-05-29-10-51-51




品質はまあ可もなく不可もなし。
店舗で販売しているUTシリーズと同じです。
恐らく。

恐らくね。

プリント後一度洗濯してからのお届けというのは嬉しいです。
理由はなんだったかな、伝票に書いてあったけど忘れちゃった。



デザインは想像よりも(というかパソコン上の画像よりも)鮮やかさが落ちて、それほど目立たない印象でした。
ちょっと遠目だったらもう読めないですね。
電車の座席向かい側くらいが限界かな。
まあそれくらいで十分ですかね。



みーちゃん(嫁)からは、文字多すぎるとダメ出しがありました。
次回の反省点としましょう。

いま開発中の次回作アプリがリリースされたら、またTシャツ作りたいですね!
背中に新作、表に3秒友達みたいな。

帽子も作りたいな!



ただ!
ひとつ重大なこと(失敗?)を発見してしまいました!



写真をご覧ください。
2014-05-29-10-51-35


僕、いつも肩掛けバッグしているのですが、
なんということでしょう〜。
見事にTシャツにかぶってしまい、



何が書いてあるかわかんねー!

わかんねー!

わかんねー!

わかんねー!

わかんねー!



これはもどかしい問題だ。

これを機にバッグをウエストポーチに切り替えるかな。
まあそれも悪くない。



え?
なんで北海道かって?



ゆずの北海道ライブを観に行くのです!



旅行とライブ参戦を兼ねているっていうスンポーです!


楽しんできます!



では、ここで一句。

『北海道 ほんとにほんとに でっかいどう』

ありがとうございます。







↑このページのトップヘ