bitcoin-ec
皆さんこんにちは、【にーさんのウルトラブログ】にーさんです。
なぞなぞ7000問、日本最大級のなぞなぞサイト【なぞQ.com】を作ったり
iPhoneアプリとかLINEスタンプを作ったりしています(^-^)

ビットコイン知ってますか?買ってますか?得してますか?

ワタクシ知ってます!買ってます!得してます!

今日は、まだビットコインを始めていないエビバデ(皆さん)のために分かりやすく記事を書いてみました!

今日をきっかけに、ビットコイン(仮想通貨)の世界に足を踏み入れていただければ幸いです(^O^)

怖くないよ!!!



ビットコインとは

お金です。

仮想のお金です。

ビックカメラとかメガネスーパー、マルイ(※1)とかで商品を買うために使えます。
※1…マルイは2017年8月〜10月末までの試験導入

ちょっと調べたら福島県でも使えるお店がありました。
会津の旅人宿【会津野(あいづの)】


少しずつ踏み込んで説明していくと、、、

  1. 仮想通貨と呼ばれるお金です。
  2. 仮想通貨と呼ばれるだけあって、円やドルのように現物の紙幣や硬貨はありません。
  3. 日本円や米ドルなどは、それぞれの国家が管理して成り立っていますが、ビットコインは"みんなで管理する決済システム"(※2)によって成り立っています。
  4. つまり、"中央銀行"が存在しません。
  5. 個人間、企業間を問わず、物やサービスの対価として支払いを実行できます。
  6. 性質が金(きん)(=GOLD)に似ている(※詳細は後述)言われています。


※2…みんなで管理する決済システムとは(ちょっとややこしいので読み飛ばし可)
ビットコインは誰が管理しているの?
国家や企業が管理していない通貨と述べましたが、それでは一体誰がビットコインを発行し、流通を管理しているのでしょうか。

常識的に考えれば、誰も管理していない通貨など、リスクの塊でしかありません。
誰かが勝手に通貨を大量に発行してその通貨の大金持ちになることができてしまえば、通貨の信用は失われます。
そんな不安定な通貨は流通しませんし、誰も価値を見出しません。

ビットコインは、中央での管理を行わない代わりに、コンピューターのネットワークを利用して通貨を管理する仕組みとなっています。 ビットコインにおける新しい通貨の発行や、取引の詳細情報は、そのすべてがコンピューターネットワーク上に分散されて、保存される仕組みです。ビットコインで行われたすべての取引記録を記載した、1つの大きな取引台帳が存在しているとイメージしてください。
この可視化された記録のおかげで、通貨の偽造や二重払いなどを防止することができます。すべての記録は残りますが、その記録に個人情報は含まれません。
記録はあくまでも、ビットコインの流通の整合性を保証するために存在するのです。 1つの大きな取引台帳を特定の組織が管理していたら、これまでの通貨と同じです。

ビットコインは、特定の組織の元にではなく、分散されたコンピューターのネットワーク上にその1つの大きな取引台帳を置くことで、中央管理を不要とする仕組みなのです。
取引の整合性を保証するための1つの大きな取引台帳なのに、そのデータが分散されてて保存されていたら、取引記録に不整合が発生してしまいそうです。
しかし、ビットコインはこの解決策を生み出したために、今日に至る広がりをみせています。
参考:ビットフライヤー(bitFlyer)サイトの"ビットコインとは"ページより抜粋



ビットコインは金(GOLD)?

金(GOLD)は地球上で有限な量しかありません。
ビットコインも数を有限として作られました。
→2140年まで2100万枚のみ発行、その後は新規に発行されません。
この"地球上に有限"という性質が似ています。

また、ビットコインはどこかの国に依存するお金ではないので、この点も金と同じです。
これらの理由から、金の性質をデジタル化したようなものなので、「デジタルゴールド」とも言われています。

ビットコインを買う=電子版の金(GOLD)を買う
と考えるとイメージが湧きやすいかもしれません。




ビットコインを買うには

ビットコインはビットコイン取引所で購入することができます。 

取引所はすでに国内にたくさんありますが、自分のビットコインの財布を預けるわけですから、
やはり大手が安心ですね。

私が利用しているのはbitFlyerという取引所です。
ビットフライヤー(bitFlyer) - 日本最大級のビットコイン取引所
https://bitflyer.jp
※他にもcoincheck等の大手取引所がありますが、私がまだ使っていないサービスを勧めるのもあれなので、私からはbitFlyerのみを勧めさせていただきます。
※とても使いやすいですよ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

購入方法につきまして、とくに難しいことはありません。
ただし、アカウントを作成してその場ですぐに購入できるわけではありません。
本人確認等のため、購入できるようになるまで数日〜1週間程度かかると思っておいたほうが良いです。
そのため、「いま購入したい!」と思った時にすぐに買える環境を作っておくために、買う買わないは別にして、アカウント設定は済ませておくことを強くお勧めします。



bitFlyerトップページの[無料アカウント作成] からアカウントを作成(会員登録)できます。
bitFlyer-top

※画面の指示どおり進めればスムーズに完了すると思いますが、もし不明点があれば公式サイトのサポートページを見てみてください。
bitFlyer>FAQ>新規アカウント作成(https://bitflyer.jp/ex/faq )



私のビットコイン含み益

私は
2017年7月25日(火)にアカウントを作成して、
2017年7月27日(木)に取引可能になりました。

この時、1BTC(ビットコイン)の価格は約28万円
しかし、勉強不足&初心者の私は、2017年8月1日(火)のビットコイン分裂騒動でなにがどうなる可能性があるか、いまいち分かっていなかったので、買いを躊躇してしまいました。

結局購入したのは
2017年8月6日(日)1BTC約37万円×1.5BTC=約55万円

(まだ売っていませんが)現在価格から含み益を計算してみると
2017年8月17日(木)1BTC約48万円×1.5BTC=約72万円
10日間で約17万円の含み益
ということになりますね!


ちなみに最初に購入しようと思った時(1BTC約28万円時)にすぐに同数量を購入していれば
20日間で約30万円の含み益

になっていたのですね!(悔しいっ!)
※8月1日の分裂でビットコインキャッシュも付与されていたと考えれば、さらにプラス約10万円ですね(後の祭りっ!)


※ちなみに、購入可能な単位は(bitFlyerの場合)0.001BTC(約500円)からのようです。

最低取引単位はいくらですか?

ビットコイン販売所では最低取引単位は0.00000001BTCです。
イーサリアム販売所では最低取引単位は0.00000001ETHです。
ビットコイン取引所・bitFlyer Lightningにおける最低取引単位は0.001BTC です。 bitFlyer LightningにおけるETH/BTCのお取引の最低取引単位は 0.01 ETHです。 価格はマーケット情報をご確認ください。
参考:bitFlyer>FAQ>ビットコインのお取引最低取引単位はいくらですか?




ビットコインde億り人!?

先日、こんなニュースがありました。

2021年2月には10万ドル? ビットコインの価格は「ムーアの法則」に従っていた

(一部抜粋)
ビットコインの投資家であり、ハーバード大学の研究者であるデニス・ポルト(Dennis Porto)氏の分析によると、ビットコインの価格は、10万ドル(約1100万円)に達する可能性がある。もし、テック業界の「ゴールデンルール」に従うなら。そう、ムーアの法則だ。
ムーアの法則は、インテルの共同創業者ゴードン・ムーア(Gordon Moore)氏によって1965年に考案されたもの。デジタルテクノロジーの指数関数的な発展について述べている。
「具体的には、回路上のトランジスタの数について述べたものだが、あらゆるデジタルテクノロジーに適用することができる」とポルト氏は述べた。
「指数関数的に成長している(すなわち、ムーアの法則に従っている)テクノロジーは、倍増している」

「これは投資家にとって、非常にユニークなチャンスだ。半導体やインターネット回線のスピードに投資することは難しいが、ビットコインなら簡単に購入できる」
ポルト氏は、ビットコインが一般的に普及するまでこのトレンドは続くだろうと述べた。もちろん、他の仮想通貨がビットコインの座を奪う可能性もある。
2021年2月までに、ビットコインの価格は10万ドルを超えるとポルト氏は考えている。

ムーアの法則に当てはめるのはこじつけだという説もありますが、需要が高まれば価値が上がる金(GOLD)の性質と、普及(需要が高まるの)がまだまだこれからということを考えると、いまよりもどんどん価値が上がっていくという説は十分ありえますよね!

ただし、もちろん価値が下がる可能性もありますので、積極的に投資(投機)するのはリスクが高いため、余剰資金で、たとえば5万円〜10万円程度から始めてみてはいかがでしょうか。

いろんなビットコイン取引所を検討した末に私が利用を決めたのは ビットフライヤーhttps://bitflyer.jp
 )です。
管理画面もコイン売買も操作が直感的で分かりやすいので、オススメです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



さいごに

まだまだこれからと言われ、どんどん価格(価値)が上がっているビットコイン。
2017年5月時点では「すごく上がっている」「バブルだ」「そろそろ暴落くる」と言われつつ1BTC18万円突破で大盛り上がり。そこから3か月で1BTC50万円突破ってすごい。

どうせ銀行にお金を預けておくのなら、一部をビットコインで保有してみるのも面白いですよ。

私はひとまず年内の1BTC100万円突破を楽しみにしておきます。

ではここで一句。

「乗るしか無い 乗るしか無いの? 乗るしか無い」

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で